わきがの原因とは

わきがは自分では気づいていない場合が多いのではないでしょうか。

周りの方や身近な家族から言われて自分がわきがだと気づいた方も多いと思います。

私はわきがではありませんが、とにかく脇汗はすごくかきます。

てっきりわきがは汗が原因かと思っていたのですが、実は違うんです。

実は、汗自体は無臭なのです。

主な原因は、アポクリン腺から出る汗にあるそうです。

アポクリン腺とは特定部位に分布している大汗腺のこと。

ここから分泌される物質には脂肪、鉄分、アンモニアなどが含まれており、

この物質が皮膚表面の細菌や常在菌によって分解されると、臭いを発生するのだそうです。

さらにこれに皮脂が混ざり合うと、臭いはさらに強くなるそうです。

聞いただけでもゾッとするお話です。

このアポクリン腺、お肉などの高カロリーで高脂肪の食品で活発になってしまうんです。

お肉ばかり食べている方は要注意です。

野菜やお魚中心の方はにおいが少ないんですね。

でもお肉は食べたいです。

お肉を食べるときには野菜も積極的に摂るようにして、日頃からバランスの良い食事が大切です。

昔、わきがはうつると聞いたことがあります。

わきがの方の洋服を借りるとうつってしまうから気をつけてと言われました。

本当にうつるのかと思い、調べてみました。

答えはノーでした。

体質なのでうつることはないそうです。

それではわきがは治るのでしょうか。

ご自身の食生活や生活習慣を見直してにおいが薄くなる方はいるようです。

他に病院でわきがの治療を行っています。

レーザー治療やボトックス注射などがあります。

保険がきかないのでやや値段は高くなりますが、特に女性で気になる方は病院に行くのがいいのかもしれません。

ワキガ対策商品のおすすめサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です